「考えること」の難しさ、大切さ、楽しさを広めたい

Y.Hさん

Profile

東京大学工学部システム創成学科在学。大学では主に環境問題やエネルギー問題について学びながら、Web系のコンサル会社でバイト。その後、2020年のインターン参加を経て2021年2月にプレセナに入社しました。現在は大学の研究室に通いながら、稼働率40%(週2日程度)で働いています。

Q

プレセナに入社したきっかけは?

就職活動中にインターンの募集を見かけたことがプレセナを知るきっかけでした。ちょうど就職活動を始めたばかりで、漠然と「考えること」を広めるようなことをしたいな~と思いながらいろいろな企業を見ていたところでした。プレセナでのインターンを通じて、ビジョンにある「ビジネススキルの体系化と普及」を通してこそ自分の目指す未来が実現できると感じ、また入社後を想像したときに他社と比較して圧倒的にわくわくしたことで入社を決めました。
この「わくわく」が何に起因したどんな感情なのかをきちんと書くと長くなってしまうのでご興味ある方はぜひどこかでお尋ねください。(特に新卒での入社を希望される方には)プレセナに入社するかどうかを選択をする際に多少参考になるかもしれません。

Q

主な業務内容を教えてください。

現在は主に立ち上げたばかりの事業にてデータ分析やマーケティング活動などに関わっています。営業の仕事にも徐々に足を踏み入れており、お客様との直接的な接点が増えていくのが楽しみです。今後は教材開発や、数年後には講師の仕事などにも取り組んでいけたらと考えています。

Q

プレセナでのやりがいは何ですか?

仕事を進めるにあたって「自分で考える」ことが可能で、またそれが評価されることです。
「自分で考える」ことには責任が伴いますが、その中で目的を達成できたときには大きな成長とやりがいを感じることができます。
半分学生という立場の私であっても、主体性を持って仕事に取り組むことができる環境があることはプレセナ独自の魅力だと思います。

Q

オフの過ごし方を教えてください。

外では体育館や公園に行ってバスケをしたり、ジムに行ったり。家では漫画、ゲーム、バスケ観戦を楽しむことが多いです。

Q

あなたの脳内グラフは?

Q

ご入社を希望される方へメッセージをお願いします。

プレセナは良い意味でも悪い意味でも「特殊な」会社です。この特殊さが自分に合うかどうかについては徹底的に考え抜くことをおすすめいたします。
考えるための情報(どこがどう特殊か、など)はお尋ねいただければ可能な限りお答えしたいと思っていますので、説明会ででもインターンででもなんでも捕まえてください。
みなさまと一緒に働けるのを心より楽しみにしています。

Apply

プレセナ・ストラテジック・パートナーズが目指すのは、「ビジネススキルの体系化と普及」。
私たちのミッションに共感していただける方のご応募をお待ちしております。